« 雑草と雑木 | Main | 小型マスク »

May 26, 2009

いとこ会 in 京都

親戚縁者が何かにつけて集まるのは、昔なら普通のことでしたし、現今でも地理的に近い住まいの人々ならば、さほど珍しくもないことでしょう。

我が家系の先代、先々代は心の広いお方達だったようで、その子孫はいわば日本国中に雄飛しています。従って、全員集合は困難を極めます。

時折、地方会?を行うのですが、今回はご先祖様の墓所、京都(本願寺)にての集合となりました。

シニアの面々は、こんな瞬間をしゃべり放題、人生の至福と楽しんでいるのですが、参加してくれるヤング・メンバーの健気さにも感動させられます。

親戚とはいえ、それぞれに立派に社会の一角を占める、あるいはそうなりつつある人々です。きちんと距離を保ちつつも、ルーツは鹿児島だという一体感を持ってクールにホットに人間関係をキープする場なのです。

人は一人では何もできません。その能力を超えたことができるのは、たくさんの頭脳や技術が周りにあるからです。もし、それが近くになかったとしても、親戚が頑張っているという思いや、叔父さんはすごいなあという思いが、人生に大きなエネルギーをくれるのです。
そして、今や日本から消え去ってしまったように見える口伝やお祖母ちゃんの繰り言や叔母さんの知恵伝授の世界もここには存在しています。

皆で同時に共有の人生を作っていくのはとても楽しく、お開きの時が来ると、また会いたいなと思うのです。

May2009kyoto_0672

ガタイが良いこと、美人が多いことが自慢です。元ミス慶応もおります。灘卒も東大阪大卒もMBAも司法修習生もおります。男性陣の髪が薄い傾向が悩みです。

薩摩男児は男尊女卑だというのはウソです。

|

« 雑草と雑木 | Main | 小型マスク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31643/45136271

Listed below are links to weblogs that reference いとこ会 in 京都:

« 雑草と雑木 | Main | 小型マスク »